【スポンサーリンク】

マブスがファクンド・カンパッツォ獲得を狙う?

マブスがファクンド・カンパッツォ獲得を狙う?

昨季までのNBAキャリア2年をデンバー・ナゲッツで過ごしたベテランポイントガード、ファクンド・カンパッツォは、まだどのNBAチームとも契約することができていない。

カンパッツォには海外復帰の噂も出ていたが、カンパッツォは今年8月に「NBAでプレイしたい」とし、NBAチームからのオファーを待つ考えを明かした。

そのカンパッツォに大きなチャンスが訪れるかもしれない。

hoopsrumors.comによると、NBAオールスターのルカ・ドンチッチ擁するダラス・マーベリックスがカンパッツォに関心を持っているという。

この夏にジェイレン・ブランソンを失ったマブスは、ドンチッチとスペンサー・ディンウィディのバックアップとしてフランク・ニリキーナ、ジョシュ・グリーン、タイラー・ジョーシーを起用すると見られている。

だが、経験あるカンパッツォを加えることにより、ガードポジションの厚みが増すのは間違いない。

マブスは現在、14選手と保証付きのスタンダード契約を結んでいる。

もしマブスがラグジュアリータックスを気にしないのなら、ロスター15人目の選手としてカンパッツォを獲得する可能性は十分あると言えるだろう。

なお、カンパッツォとドンチッチはスペインのレアルマドリードで2015年から2018年までともにプレイし、良い関係を築いている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA