【スポンサーリンク】

アンソニー・デイビスが批判集中のラッセル・ウェストブルックに「僕たちは何があろうと味方だ」

アンソニー・デイビスが批判集中のラッセル・ウェストブルックに「僕たちは何があろうと味方だ」

ロサンゼルス・レイカーズのNBAスター、ラッセル・ウェストブルックは、昨季に続き今季も強烈な批判にさらされている。

ウェストブルックを知る多くのNBA選手や元NBA選手はウェストブルックをサポートし、「環境を変えるべき」と進言しているというが、アンソニー・デイビスによると、レイカーズの選手たちはどんな状況になろうとウェストブルックを支えるという。

デイビスは集中砲火を浴びるウェストブルックについて、次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

彼がどれほどのことを経験しているのか、僕には想像すらできない。

だが、チームメイトとして、組織として、僕たちは彼をサポートするし、彼が巻き込まれないようにする。

巻き込まれると、彼にとって悪い状況になり得るからね。

彼は今日も笑顔だったよ。

何があろうと僕たちは彼の味方だ。

彼にはそれを知っておいてほしい。

彼がオン・ザ・コートとオフ・ザ・コートで必要としていることなら、僕たちは何でもやる。

僕たちはそのためにここにいるんだ。

ウェストブルックはシュートで十分なパフォーマンスを見せることができていないものの、ディフェンス面はステップアップしている。

また、レイカーズ全体で見ても、ディフェンスは改善している一方で、アウトサイドシュートは壊滅的な状況だ。

ウェストブルックがバスケットボールの喜びを取り戻した時、レイカーズはNBAチャンピオンの可能性を感じさせる戦いを見せてくれるに違いない。

なお、ウェストブルックの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数31024
平均出場時間28.734.7
平均得点10.322.8
平均リバウンド6.77.4
平均アシスト4.38.4
平均スティール2.01.7
平均ターンオーバー1.74.1
FG成功率28.9%43.8%
3P成功率8.3%30.4%
フリースロー成功率80.0%78.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA