【スポンサーリンク】

ニコラ・ヨキッチがスーツを着てアリーナ入りするようになった理由とは?

ニコラ・ヨキッチがスーツを着てアリーナ入りするようになった理由とは?

デンバー・ナゲッツのNBAオールスタービッグマン、ニコラ・ヨキッチは、今季もMVPレベルのパフォーマンスを見せている。

先日行われたシャーロット・ホーネッツ戦では40得点、27リオバウンド、10アシストとNBAの歴史に残るスタッツを残したヨキッチ。

現地20日のメンフィス・グリズリーズ戦でも13得点、13リバウンド、13得点とトリプルダブルの活躍でナゲッツを勝利に導いたわけだが、この日はオフ・ザ・コートでも注目を集めた模様。

ヨキッチは、スーツ姿でアリーナ入りすることがSNS上で話題になっていることについて質問されると、次のように答えたという。fadeawayworld.netが伝えている。

(スーツでのアリーナ入りは)今季から始めたんだ。

自分自身を表現するひとつの方法だと思っている。

ドレスアップして試合に来るのはあまり好きではない。

スーツを着るということは、ビジネスをするということだ。

僕はここに仕事をするために来ている。

https://twitter.com/_Talkin_NBA/status/1605378898400870400

2連勝したナゲッツは、ウェスタン・カンファレンス首位に浮上。

だが、ヨキッチの仕事はナゲッツに勝利をもたらし、NBAチャンピオンに導くことだ。

ヨキッチは仕事をまっとうすべく、スーツで気を引き締めて試合に臨み続けるだろう。

なお、ヨキッチの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数27554
平均出場時間33.030.5
平均得点24.719.9
平均リバウンド11.010.4
平均アシスト9.2
(キャリアハイ)
6.4
平均スティール1.5
(キャリアハイタイ)
1.2
平均ターンオーバー3.72.8
FG成功率61.7%
(キャリアハイ)
54.6%
3P成功率32.8%34.4%
フリースロー成功率79.8%
(キャリアワースト)
82.8%

【スポンサーリンク】

コメントを残す