【スポンサーリンク】

パスカル・シアカム「トレードの噂を止めるためには勝つしか無い」

パスカル・シアカム「トレードの噂を止めるためには勝つしか無い」

トロント・ラプターズは現在15勝18敗、イースタン・カンファレンス10位にとどまっている。

この状況が続いた場合、ラプターズはフレッド・バンブリート、パスカル・シアカム、OG・アヌノビーをトレードで放出する可能性があるというが、シアカムによると、ラプターズが勝ち続けることができていないからこそトレードの噂が出始めたという。

シアカムはトレードの噂について次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

僕たちは勝たなければならない。

それが(トレードの噂を止める)唯一の方法だ。

昨季までと今季の僕たちを比べると、何が違うのか分からない。

僕に分かっているのは、このチームが苦しんでいるということだ。

本当にひどい。

ここから抜け出さなければならない。

ラプターズは6連敗を喫した後、現在2連勝中と調子を取り戻しつつあるように見える。

だが、安定しない戦いが続いていることを受け、「タンクすべき」と主張するラプターズファンも少なくない。

ラプターズには複数のNBAチームからトレードの打診の連絡が入っているというが、もし2月のトレード期限までに成績が改善しなければ、ラプターズはトレード市場注目の1チームとなりそうだ。

なお、シアカムの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数23423
平均出場時間36.629.8
平均得点26.2
(キャリアハイ)
16.3
平均リバウンド8.5
(キャリアハイタイ)
6.4
平均アシスト6.9
(キャリアハイ)
3.3
平均スティール1.00.9
平均ターンオーバー2.51.8
FG成功率48.4%48.9%
3P成功率35.1%33.0%
フリースロー成功率78.3%77.5%

【スポンサーリンク】

コメントを残す