【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルック 2012-13TOP10プレイ

ラッセル・ウェストブルックの魅力といえば、強靭な肉体を武器にしたダイナミックなプレイだろう。

リーグNo.1ポイントガードの呼び声高いクリス・ポールが柔なら、ウェストブルックはまさに剛のポイントガードだ。

R・ウェストブルック 2012-13TOP10プレイ

カリフォルニア大出身のウェストブルックは、まだリーグ4年目の24歳。

残念ながら左膝半月板損傷でプレイオフは絶望となってしまった。

ウェストブルックへの評価は賛否両論だ。
「ウェストブルックはチームをチャンピオンに導けるPGではない」
そんな評価も耳にする。

しかし、ウェストブルックが抜けた後、オクラホマシティ・サンダーが優勝する姿はどうしてもイメージできない。
大事な場面でターンオーバーを犯してしまうこともあるが、やはり彼の得点力とディフェンス力はサンダーにとって不可欠だろう。

R・ウェストブルック 2012-13ハイライトムービー
ラッセル・ウェストブルック 2012-13スタッツ
  • 平均23.2得点(リーグ6位)
  • 平均7.4アシスト(同7位)
  • 平均スティール数(同9位)
  • フリースロー成功数460本(同4位)
  • フィールドゴール試投数1535本(同5位)
  • 合計ターンオーバー数273本(同4位)
  • 平均ターンオーバー数3.33本(同5位)

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA