カーメロ・アンソニー 「ネッツとニックスはリーグ最高のライバル関係になる」

【スポンサーリンク】

昨シーズンから本拠地をブルックリンに移転し、チーム名もニュージャージー・ネッツからブルックリン・ネッツに変更したネッツだが、ニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーは「昨シーズンより良いライバル関係になる」と話している。

ネッツは、ニックスでプレイしていたジェイソン・キッドを新HCとして迎え入れたほか、ボストン・セルティックスからポール・ピアース、ケビン・ガーネット、ジェイソン・テリーを獲得し、大補強を敢行。

最も注目を集めているチームといっても過言ではないだろう。

ピアースが「ネッツがニューヨークの顔になる」と発言するなど自信を見せた一方、ニックスのJR・スミスは「ニューヨークのことを何も知らない。だってずっと同じチームでプレイしたんだろ?」と反撃し、開幕前から舌戦を繰り広げている。

C・アンソニー ハイライトムービー①

 

昨シーズンの得点王、アンソニーは両チームの関係について以下のようにコメントした。

「ニックスにとってネッツの存在は大きいよ。何のスポーツでもライバル関係って大事。ネッツとは年間4試合を戦うけど、盛り上がること間違いなしだね。これから長い間、ニックスとネッツはリーグで最高のライバル関係になっていくと思うよ」

昨シーズンは期待していたような盛り上がりが見られなかった両チームの対戦だが、2013-14シーズンは“ニューヨーク・ダービー”として熱い戦いが繰り広げられそうだ。

C・アンソニー ハイライトムービー②
2012-13シーズンスタッツ
  • 平均28.7得点(リーグ1位)
  • 平均2.6アシスト
  • 平均6.9リバウンド
  • FG成功率44.9%
  • 3P成功率37.9%(同50位)
  • FT成功率83.0%(同33位)

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA