【スポンサーリンク】

スティーブ・ブレイク 負傷で6週間離脱へ

スティーブ・ブレイク

ロサンゼルス・レイカーズのポイントガード、スティーブ・ブレイクが最低でも6週間は戦線離脱すると報じられた。

ブレイクは右肘を痛めながらプレイしていたが、検査の結果、靭帯損傷であることが明らかに。

負傷者続出のレイカーズは、すでにスティーブ・ナッシュ、ジョーダン・ファーマーも戦列を離れており、ブレイクの離脱でポイントガード不在の状態となる。

コービー・ブライアント、もしくはジョディ・ミークスがポイントガードの代役を務めるようだ。

ブレイクは、
「ちょっとショックだね。試合を楽しんでたし、うまくいきかけてたんだ。辛いよ」
とコメント。

また、苦しい采配を余儀なくされるマイク・ダントーニHCは、
「残念でならないよ。彼はハードにプレイしてくれてたから。ここ4~5試合は痛みを抱えながらプレイしてくれてたんだ。彼の勇気、タフさを証明してるよね。彼の離脱は残念だけど、チームには選手が十分揃ってる。結束を高めて戦っていくさ」
と話している。

S・ブレイク 対ロケッツ戦の逆転3P

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA