【スポンサーリンク】

カーメロ・アンソニー オールスターゲーム後に膝を手術か!?

カーメロ・アンソニー

膝の痛みを戦い続けているカーメロ・アンソニーは、日本時間2月16日にニューヨークで開催されるオールスターゲーム出場を切望している。

膝を手術する必要があるともされるアンソニーだが、オールスターゲームがニューヨークで開催されるということもあり、現在まで手術を拒否。

一方で、ニックスのフィル・ジャクソン球団社長も、アンソニーの手術の可能性を肯定しているようだ。ジャクソン球団社長のコメントをESPNNewYork.comが伝えている。

 

「メロにとって、最後の手段が出術だと思う。基本的に、手術は負傷した部位を修復し、修正するためのもの。彼は膝を悪化させてしまった。手術を受けることで、改善するだろう。でも、彼はまだプレイしたいと思ってるんだ。どうなるか状況を確認するためにね」

「メロとは手術について腰を据えて話し合うことになるだろう。彼にとってオールスターゲーム出場が重要だってことは分かってる」

ニックスは日本時間16日にロンドンでミルウォーキー・バックスと戦う予定となっているが、アンソニーは出場する見込みだ。

この試合でアンソニーがどう感じるか、またジャクソン球団社長らフロント陣の評価によって、手術が決定する可能性もある。

フランチャイズワースト記録となる15連敗を喫し、リーグ最下位に転落しているニックス。
JR・スミスとイマン・シャンパートをトレードで放出し、サミュエル・ダレンベアーを解雇するなど、すでに来季を見据えた動きを見せているが、来季中に古豪復活を果たしたいのであれば、アンソニーはできるだけ早急に、少なくともオールスター直後に手術を受けたほうが良いだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA