【スポンサーリンク】

カーメロ・アンソニー「ロケッツへのトレードは何かしらの理由で成立しなかった」

ニューヨーク・ニックスにトレードを要求したカーメロ・アンソニーは、移籍先第一希望にヒューストン・ロケッツを挙げていた。

だが、ロケッツとのトレードは成立せず、オクラホマシティ・サンダーへのトレード移籍が実現。

アンソニーにとってサンダーへのトレード移籍は想定外のことであり、ロケッツに移籍するものと確信していたようだ。アンソニーのコメントをthescore.comが伝えている。

「トレーニングキャンプが始まる数日前に(ロケッツへのトレードが)成立すると思ってた。ヒューストンとの取引は早く成立した。それから何かしらの理由で流れたんだ。俺たちは他のオプションを考えないといけなくなったのさ」

「信じようと信じまいと、俺はニューヨークのトレーニングキャンプに参加し、メディアデーに出席するつもりだった。俺とチームは金曜日に『月曜日のメディアデーに出席する準備をして、トレーニングキャンプを迎えよう』と話したんだ」

結局、メディアデー直前にサンダーへのトレード移籍が実現し、ニックスを去ることになったアンソニー。

このオフシーズンにはプライベートでも問題が生じたものの、2017-18シーズンへ向けてメンタル面の準備も進めてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA