【スポンサーリンク】

ジュリアス・アービング「シクサーズは健康ならプレイオフで疾走する」

各ポジションに有力プレイヤーを揃えることに成功したフィラデルフィア・セブンティシクサーズは、2011-12シーズン以来となるプレイオフ進出が期待されている。

2017-18シーズンは再建期を脱し、強豪チームに返り咲くファーストシーズンになると予想されるが、シクサーズのレジェンドである“ドクターJ”ことジュリアス・アービングも期待を寄せているようだ。

アービングはシクサーズについて次のようにコメント。CSN Phillyが伝えている。

「プレイオフで良い結果を出さないといけないと思う。チームには若い才能がたくさんいるし、システムも良い。それは証明されてる。健康な状態をキープできれば、プレイオフで疾走しないといけない」

ジョエル・エンビード、ベン・シモンズ、マーケル・フルツ、ダリオ・サリッチという若手有望株に、JJ・レディックとアミール・ジョンソンというベテランを加えたシクサーズ。

2017-18シーズンは長いトンネルから脱し、タイトル獲得の可能性があるチームであることを感じさせてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA