【スポンサーリンク】

ラバー・ボール「パトリック・ビバリーって誰?」

ロサンゼルス・レイカーズ期待のルーキーポイントガードであるロンゾ・ボールは、プロデビュー戦でロサンゼルス・クリッパーズのパトリック・ビバリーにマッチアップされ、完璧に封じ込められた。

ロンゾ・ボールにとってほろ苦いデビュー戦となったわけだが、この試合を見たラバー・ボールはどう感じたのだろうか。

ラバー・ボールは、ビバリーがスター候補生であるロンゾ・ボールにマッチアップしたことにより、名が売れたと考えているようだ。ラバー・ボールのコメントをESPNが伝えている。

「君(ビバリー)は彼(ロンゾ・ボール)をシャットダウンした。OK・・・パトリック・ビバリーって誰?彼は昨季を通してプレイした。それなのに、誰も彼のことを話さない。我々は彼のファーストゲームを見た。なぜかって?ロンゾの名前があったからさ」

ラバー・ボールによると、ビバリーは「お前の息子をやってたったぞ!」と伝えたかったため、ビバリーはロンゾ・ボールに執拗なディフェンスを仕掛け、コート上で雄たけびを上げたという。

クリッパーズとレイカーズは同じアリーナをホームとするライバルチームであるが、今後はビバリーとロンゾ・ボールのライバル関係にも注目が集まるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA