【スポンサーリンク】

ラマー・オドム「バランス感覚が以前とは違う」

ラマー・オドム「バランス感覚が以前とは違う」

元NBAプレイヤーのラマー・オドムは、この夏にBIG3リーグで現役復帰する予定だ。

一時は命の危機に直面し、短期的な記憶障害も見られたというオドム。

その影響は今でも残っており、バランス感覚に問題を感じているようだ。

オドムは自身について次のようにコメント。nydailynews.comが伝えている。

「あの発作以来、バランス感覚が前とは少し違う。平衡感覚が少し違うんだ。でも、改善へ向けて取り組んでる。バスケットボールは自然に扱えるよ。ただ、レッグスルーやビハインドには問題がある。(原因は)昏睡、脳卒中、心臓発作だろうね」

「担当医は全員、俺が歩いてるのが奇跡だって言ってる。彼らは俺がこんなにすぐに回復するとまったく思ってなかったんだ。目覚めたときは歩くことも話すこともできなかったからね」

オドムによると、BIG3リーグでの復帰へ向けてスキルを磨いているという。

奇跡的な生還を遂げ、コートに帰ってくるオドム。

会場に駆けつけたファンは、オドムを大声援で迎え入れることだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA