【スポンサーリンク】

ウィザーズのGM「我々にもブラッドリー・ビールは必要」

ウィザーズのGM「我々にもブラッドリー・ビールは必要」

ワシントン・ウィザーズのオールスターガード、ブラッドリー・ビールには、複数のチームが関心を持っていると報じられている。

これに対し、ウィザーズはビールにマックス延長契約をオファーしたわけだが、ビールがオファーに応じなければ、FAになる来年夏に他チームに移籍する可能性が出てくるだろう。

しかし、トレードで放出すれば、ウィザーズは見返りを得ることができる。

そういう状況ではあるが、ウィザーズは他チームからのトレードオファーを断り続けているようだ。

ウィザーズのゼネラルマネージャーであるトミー・シェパードは、ビールについて次のようにコメント。cbssports.comが伝えている。

「これについて、私はかなりシンプルに見てる。チームの編成を見たら、ブラッドはまっさきに欲しいプレイヤーだろうね。正確、才能、年齢、全パッケージを見ると、このリーグにおいてブラッドがコアプレイヤーであるのは間違いない。どのチームを彼を強く求めるだろう。我々も同じだ。だから、ブラッドと共にいる、ブラッドが我々を前に進めること以外は決して考えない。延長契約をオファーした時、彼にははっきり伝えたよ。これからも伝えていくだろう」

シェパードGMの言葉を聞く限り、ビールは少なくとも来季もウィザーズで過ごすことになるだろう。

ただ、オールスターポイントガードのジョン・ウォールが来季の大半も欠場する見込みであり、ビールにかかる負担は大きい。

それをケアすべく、ウィザーズがどう対処していくのか見てみたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA