【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス ラプターズには「チャンピオンシップDNAプレイヤーがいる」

レブロン・ジェイムス ラプターズには「チャンピオンシップDNAプレイヤーがいる」

レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビス率いるロサンゼルス・レイカーズは昨日、カイル・ラウリーとサージ・イバカといった主力を欠くトロント・ラプターズに敗れた。

ラプターズをタイトル獲得に導いたカワイ・レナードとダニー・グリーンが移籍し、かつ人手不足であったにもかかわらず敗れたレイカーズ。

トリプルダブルを達成するもチームを勝利に導けなかったジェイムスはラプターズ戦終了後、次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「今夜の彼らは間違いなくより良いチームだった。俺たちにも勝つチャンスがあった。だけど、彼らは第4Qで盛り返してきたんだ」

「彼らにはまだチャンピオンシッププレイヤーたちがいる。彼らは人手不足だった。だけど、彼らにはまだチャンピオンシップDNAプレイヤーたちがいる。そして、(ベンチから)出てきた男たちが良い後押しとなったんだ」

この日のジェイムスはトリプルダブルを記録するも、FG15本中5本、わずか13得点に抑えられた。

レイカーズにもジェイムスやジャベール・マギー、ダニー・グリーン、ラジョン・ロンドといったチャンピオンシップDNAを持つプレイヤーたちがいるが、早くケミストリーを構築し、安定したゲーム運びをしたいところであろう。

一方、ディフェンディングチャンピオンのラプターズは翌日、レナード擁するロサンゼルス・クリッパーズに敗れたものの、王者らしいパフォーマンスを見せている。

イースタン・カンファレンスではボストン・セルティックスが猛威を奮っているが、ラプターズの連覇の可能性は十分ありそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA