【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス 寝所を失う

感謝祭の前日、レブロン・ジェイムス率いるロサンゼルス・レイカーズはニューオーリンズ・ペリカンズと対戦し、終盤の逆転劇で勝利を収めた。

ジェイムスはこの日、29得点、5リバウンド、11アシスト、2スティール、1ブロックショットを記録し、勝利に貢献。

しかし、自宅では愛する娘に勝てなかったようだ。

ジェイムスは自宅での珍事件について次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「妻と一緒にベッドに入るため、ベッドルームに歩いて入ったんだ。俺の娘が俺の場所を支配してたよ!!彼女はいつの間にか彼女の部屋を出てたんだ!ママのベッドに入り込むためにね」

「俺は眠る場所を探さなきゃいけない。聞いてくれ。休日だから家族は街にいる。だからゲストルームはすべて埋まってるんだ!!」

ペリカンズとのタフなロードゲームを制した後に南カリフォルニアへフライトし、疲れた身体をようやく休めようとしていたジェイムス。

残念ながらジェイムスのベッドは娘にスティールされてしまったようだが、ジェイムスの心は幸せで満たされたことであろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA