【スポンサーリンク】

ウォリアーズ マーキース・クリスと2ウェイ契約か?

ゴールデンステイト・ウォリアーズは先日、フォワードのマーキース・クリスをウェイブした。

ダミオン・リーの2ウェイ契約をスタンダード契約に変更するにあたり、ロスターに空きを設けなければならなかったからだ。

だが、クリスはウォリアーズに間もなく戻ってくるかもしれない。

clutchpoints.comによると、ウォリアーズはクリスと2ウェイ契約を結び、ロスターに戻す予定だという。

トレーニングキャンプからウォリアーズに加わったクリスは、開幕前にロスターからカットされる予定だった。

だが、キャンプとプレシーズンで素晴らしいパフォーマンスを見せると、プレイヤーたちの薦めもあり、レギュラーシーズンのロスター入りを達成した。

2ウェイ契約は1シーズンにつき2度まで交わすことができるため、このチャンスをものにし、保証契約を手にしたいところだ。

なお、今季のクリスは37試合に出場し、平均17.7分のプレイで7.4得点、5.4リバウンド、1.9アシスト(キャリアハイ)、FG成功率48.5%(キャリアハイ)、3P成功率22.7%を記録。

キャリアを通してフェニックス・サンズ、ヒューストン・ロケッツ、クリーブランド・キャバリアーズ、ウォリアーズでレギュラーシーズン通算234試合に出場し、平均18.9分のプレイで7.5得点、4.6リバウンド、1.0アシスト、FG成功率43.7%、3P成功率29.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA