【スポンサーリンク】

BIG3リーグ 対象年齢引き下げへ

毎年夏に開催されるBIG3リーグと言えば、NBAで活躍の場を失ったベテランプレイヤー、もしくはすでに現役を引退したレジェンドがプレイする場というイメージが強い。

だが、BIG3リーグ設立者のアイスキューブにとって、このイメージは好ましいものではないようだ。

ESPNによると、BIG3リーグは若手プレイヤーたちにも機会を与えるため、対象年齢を27歳から22歳に引き下げるという。

また、NBAプレイヤーのみが参加できるというイメージを払拭するため、来る春にワークアウトを行う予定。

さらに他のスポーツをしているアスリートの参加も歓迎すると報じられている。

その他にもいくつか改正を行ったというBIG3リーグ。

今後は若手の成長の場としても盛り上がりを見せそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA