【スポンサーリンク】

ルディ・ゴベール「ラッセル・ウェストブルックはリムに到達できない」

現地22日に行われたヒューストン・ロケッツ対ユタ・ジャズ戦で、オールスターセンターのルディ・ゴベールがオールスターガードのラッセル・ウェストブルックにマッチアップするシーンが見られた。

ジャズの狙いはウェストブルックのレイアップを阻止し、ミスを誘発することであったろうが、スモールラインアップを展開するロケッツに対し、これからも同じ戦略で戦うことになるかもしれない。

ゴベールはウェストブルックに対するディフェンスについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「またやると思うよ。俺たちのガード陣がラスにマッチアップすると、ミスマッチになると思う。少なくとも俺が彼につけば、彼はリムに到達できないんだ」

ウェストブルックはアウトサイドショットを苦手としているプレイヤーであり、今季の3P成功率は24.6%。

とはいえ、ウェストブルックの恐れ知らずのドライブは脅威であり、ジャズとしてはそれを阻止したいのであろう。

今季のレギュラーシーズンの対戦はロケッツの2勝1敗で終了となったが、プレイオフでのマッチアップに注目したい。

なお、ウェストブルックはこの試合で2本の3Pを含む34得点、6リバウンド、4アシストを記録し、ロケッツの勝利に貢献した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA