【スポンサーリンク】

ナゲッツのブラッコ・チャンチャーが少なくとも12週間離脱へ

ナゲッツのブラッコ・チャンチャーが少なくとも12週間離脱へ

デンバー・ナゲッツにまたしても怪我による長期離脱選手が出てしまった模様。

NBAキャリア3年目を迎えているフォワードのブラッコ・チャンチャーは、先日のダラス・マーベリックス戦で右足の第5中足骨を骨折した。

ナゲッツによると、チャンチャーは骨折した足の修復手術を受け、12週間後に再評価を受ける予定だという。

チャンチャーは2017年のNBAドラフト49位でナゲッツに入団。

NBAでは十分な出場機会を得られていないが、今季は怪我人が続出している影響を受け、ここまで14試合に出場している。

なお、ナゲッツではジャマール・マレー、マイケル・ポーターJr、PJ・ドジャー、マーカス・ハワードが長期離脱中であり、うちポーターJrとドジャーについては今季を全休すると見られている。

また、現在ジェフ・グリーン、モンテ・モリス、ジーク・ナジがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱中だ。

チャンチャーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数1469
平均出場時間10.96.9
平均得点4.32.3
平均リバウンド1.61.2
平均アシスト0.90.4
平均スティール0.10.2
平均ターンオーバー0.60.4
FG成功率56.4%48.4%
3P成功率58.3%33.3%
フリースロー成功率75.0%79.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA