【スポンサーリンク】

ラバー・ボール「ラメロ・ボールはウォリアーズにフィットしない」

ラバー・ボール「ラメロ・ボールはウォリアーズにフィットしない」

ラバー・ボール家三男のラメロ・ボールは、今年のNBAドラフト上位候補に挙がっている。

ニューヨーク・ニックスやゴールデンステイト・ウォリアーズがラメロ・ボール獲得を狙う可能性があるとも噂されているが、父ラバー・ボールはウォリアーズ以外のチームへの入団を望んでいる模様。

ラバー・ボールによると、ウォリアーズのスタイルは息子ラメロ・ボールにフィットしないという。ラバー・ボールのコメントをNBC Sports Bay Areaが伝えている。

ゴールデンステイトに指名してほしくない。

彼らにはクレイ(・トンプソン)がいるし、その他にもいる。

そこにメロを加え、彼らについていくよう指示する。

メロは後ろからついていくようなタイプではない。

彼らがやっていることを彼がやる必要はない。

彼らには彼らがやっていることをやらせておけばいい。

ラバー・ボールによると、ラメロ・ボールはすでにNBAチームを牽引できるレベルにあり、ベテランから学ばさせるために数年温存する必要はまったくないという。

ウォリアーズがラメロ・ボールを獲得した場合、ステフィン・カリーやクレイ・トンプソンのバックアップとして起用すると予想されるため、ラバー・ボールの思惑は実現しないだろう。

ラバー・ボールは今年のNBAドラフトを祈りながら見守ることになりそうだ。

なお、ラバー・ボールは以前ニューヨーク・ニックスからの指名を望んでいると語っていた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA