【スポンサーリンク】

チャールズ・バークレー「ルディ・ゴベールには頑張ってほしい」

ユタ・ジャズのオールスターセンター、ルディ・ゴベールは、NBAで初めてポジティブの検査結果が出たプレイヤーとなった。

メディアのマイクを素手で触ったり、ロッカールームでチームメイトや彼らの所有物に触ったりするなどしたことから、ゴベールの軽率な行動には批判の声もあがっている。

そんな中、体調を崩し、検査を受けたというチャールズ・バークレーがゴベールにエールを送ったようだ。

バークレーは批判を浴びているゴベールについて、次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「ルディ・ゴベールには頑張ってほしい。今回の件を受け、人々は彼にプレッシャーをかけてるよね。彼は確かに過ちを犯した。(TNTで共に働く)ケニー(・スミス)とシャックは分かってる。我々は毎日それぞれに触れてる。NBAチームにいる場合、チームメイトたちとプレイし、時間を過ごす。彼はすごく責任を感じてるんじゃないかな。彼には頑張ってほしいね」

バークレーも恐怖を感じ、検査を受けたという。

その経験があるからこそ、ゴベールの辛い気持ちを理解できるのかもしれない。

いずれにせよ、ゴベールに対する批判を止め、それぞれが健康を保つことに集中する必要があると言えそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA