【スポンサーリンク】

マイカル・トンプソン「息子はウォリアーとしての引退を望んでる」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのクレイ・トンプソンには、他チーム移籍の噂が出ていた。

だが、クレイ・トンプソンの父であるマイカル・トンプソンが明言していたように、息子クレイ・トンプソンはウォリアーズの一員としてプレイし続け、ウォリアーズのユニフォームを着て引退することを願っているようだ。

マイカル・トンプソンによると、息子クレイ・トンプソンは相棒ステフィン・カリーをリスペクトしており、共にキャリアを歩みたいと望んでいるという。マイカル・トンプソンのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

「クレイはステフと一緒にプレイするのが大好き。彼はステフをすごくリスペクトしてる。いつもステフの話をしてる。どれほどハードに働き、どれほど家族のために献身的に働いているかということをね。彼は私にプライベートで話してくれたんだ。ステフとのプレイが大好きで、もう10年プレイした後にウォリアーとして引退したいとね」

マイカル・トンプソンによると、クレイ・トンプソンはカリーと一緒に殿堂入りすることも望んでいるという。

NBAを代表するバックコートであり、強烈なアウトサイドショットを誇るカリーとクレイ・トンプソン。

“スプラッシュブラザーズ”が復活する来季は、ウォリアーズに再び熱視線が注がれるシーズンとなるであろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA