【スポンサーリンク】

ラリー・ナンスJr「シーズン再開を望むのはビンスとメロのジャージーを買ったから」

クリーブランド・キャバリアーズのラリー・ナンスJrは、シーズンの再開を強く望んでいる。

状況が落ち着いた後に再開すると予想されるが、現時点ではすべてが不透明だ。

ナンスJrと同じようにシーズンの再開を望む選手も多いであろう。

その理由はさまざまであろうが、ナンスJrの理由は他と少し異なるかもしれない。

シーズン再開を望む理由について、ナンスJrは次のように説明。cavsnation.comが伝えている。

「俺がこのシーズンを続けてほしいと思ってる最も大きな理由のひとつ。それは、ビンス(・カーター)のラプターズと、メロ(カーメロ・アンソニー)のナゲッツのジャージーを買ったからさ。彼らにサインをお願いしようと思って買っておいたんだ」

アンソニーはまだ現役引退を発表しておらず、来季もポートランド・トレイルブレイザーズでプレイする可能性がある。

そのため、来季中の対戦でサインをもらうこともできるだろう。

一方、カーターは今季限りでの現役引退を発表している。

キャブスは現地3月15日と4月16日にアトランタ・ホークスと対戦する予定であったが、これらのカードが中止となる可能性も否定できない。

対戦できなかったとしても、ナンスJrはおそらく何かしらの形でサインをもらうに違いない。

だが、ナンスJrとしては対戦後にサインをもらい、カーターに感謝とねぎらいの言葉を直接かけたいことであろう。

ナンスJrの計画が実現するよう、脅威にはそろそろおとなしくしてほしいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA