【スポンサーリンク】

ドノバン・ミッチェルとルディ・ゴベールの関係は修復不可能?

ユタ・ジャズのオールスターセンター、ルディ・ゴベールは、ポジティブの検査結果が出た初めてのNBA選手となってしまった。

その翌日、チームメイトのドノバン・ミッチェルにもポジティブの結果が出たことが判明。

ミッチェルはゴベールから移された可能性があり、軽率な行動を繰り返したゴベールに対し、ミッチェルは苛立っていると報じられた。

それから間もなく1カ月が経とうとしているが、ミッチェルの怒りは今なお続いているのかもしれない。

clutchpoints.comによると、ミッチェルとゴベールの関係は修復不可能なところまできているという。

ゴベールの結果が判明する前、ジャズは選手やスタッフたちにこの恐ろしさを伝える場を持ったというが、ゴベールは真剣に向き合おうとしていなかったと報じられている。

もし両者の関係が修復不可能であれば、ジャズはトレードを検討し始めるだろう。

ジャズのフロントオフィスは「ゴベールとドノバンの関係は時間が解決する」と期待しているというが、まずはふたりが対面し、話し合うところから始めるであろう。

なお、ゴベールは先日、自身の軽率な行動に対して反省しているとし、謝罪のコメントを発表した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA