【スポンサーリンク】

ヤニス・アンテトクンポ「準備し続けないと」

NBAコミッショナーのアダム・シルバーは先日、シーズンを再開するか中止するかの決断は5月1日以降に決めるとした。

つまり、NBAプレイヤーたちは不確定のことに備え、コンディションを維持し続けなければならない。

ミルウォーキー・バックスのスーパースター、ヤニス・アンテトクンポは、コンディション維持の重要性を真剣に受け止めているようだ。

シーズン再開の可能性について質問されたアンテトクンポは、次のように返答。clutchpoints.comが伝えている。

「まず第一に、準備しておかないといけない。準備するためにやらなきゃいけないことをやらなきゃいけない。なぜなら、どうなるか分からないからね。リーグとアダム・シルバーは難しい仕事をやってくれてると思うし、良い案を発表してくれるだろう。全員が準備できるような案をね。なぜなら、シーズンを再開するなら準備が重要になるんだ。ほとんどの男は準備してないと思う。それだと怪我人がたくさん出てしまうかもしれない。NBAは各チーム、選手たち、全員が準備するための素晴らしいプランを発表してくれるはずさ」

NBAプレイヤーの中には、すでにシーズン再開を諦め、オフシーズンモードに入っている者もいるかもしれない。

だが、シーズン再開の可能性はまだ残されており、準備していない状態でプレイすると怪我などのリスクが高まってしまう。

そのリスクも懸念し、NBAは選手たちの準備期間も含めたプランを提案するであろう。

なお、現時点では6月中旬再開説が囁かれているが、すべてはCDC(アメリカ疾病予防管理センター)の判断次第となる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA