【スポンサーリンク】

ホーネッツ マイケル・キッド・ギルクリストをウェイブ

ホーネッツ マイケル・キッド・ギルクリストをウェイブ

ベテランフォワードのマイケル・キッド・ギルクリスとが、全キャリアを送ってきたシャーロット・ホーネッツを離れることになった模様。

ESPNの記者によると、ホーネッツはキッド・ギルクリストをウェイブしたという。

キッド・ギルクリストはウェイバーがクリアになり次第、ダラス・マーベリックスに加わると見られている。

先発フォワードとしてプレイし続けてきたキッド・ギルクリストだったが、昨季から状況が一変。

出場時間は減少に一途をたどり、再建プランから外れたように見えていた。

マブスは層が厚いチームであるが、自身を証明し、キャリアを取り戻したいところだ。

なお、今季のキッド・ギルクリストは12試合に出場し、平均13.3分のプレイで4.0得点(キャリアワースト)、2.9リバウンド(キャリアワースト)、0.8アシスト(キャリアワーストタイ)、FG成功率34.0%(キャリアワースト)、3P成功率29.4%を記録。

キャリアではレギュラーシーズン通算433試合に出場し、平均25.1分のプレイで8.6得点、5.5リバウンド、1.2アシスト、FG成功率47.5%、3P成功率28.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA