【スポンサーリンク】

アンドレ・イグダーラ「イギーのニックネームは好きじゃない」

マイアミ・ヒートのアンドレ・イグダーラは、ゴールデンステイト・ウォリアーズの王朝時代を築いだ偉大なプレイヤーのひとりだ。

ヒートでもタイトル獲得に導く働きが期待され、ファンのお気に入りのプレイヤーともなったイグダーラ。

だが、自身のニックネームは気にっていないようだ。

イグダーラは自身のニックネーム「イギー」について、次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「俺は好きじゃない。だけど気にしていない。受け入れないといけない時があることを、俺は学んだ。このニックネームは、俺が受け入れたことのひとつさ

イグダーラによると、「イギー」というニックネームには男らしさがないという。

コービー・ブライアントの「ブラックマンバ」やレブロン・ジェイムスの「キング」などと比較すると、確かにインパクトは弱い。

とはいえ、すべてのNBAプレイヤーがニックネームで愛されるわけではない。

男らしさはないものの、ニックネームをつけられたことは、イグダーラがファンに愛されている証拠とも言えるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA