【スポンサーリンク】

スパーズがデマー・デローザンをヒートにトレード?

NBAプレイオフ連続出場記録が途絶えたことにより、サンアントニオ・スパーズはロスターの再編成に動くと見られている。

今後は若手を中心としたチームとして戦っていくと見られているが、昨季も噂されたデマー・デローザンのトレードが実現することになるかもしれない。

cnbc.comによると、デローザンはプレイヤーオプションを行使すると見られており、スパーズはデローザンを中心としたロスター構成を検討している一方で、トレードの可能性も模索しているという。

気になるのはトレード先だが、現時点で可能性が高いとされているのはマイアミ・ヒート。

ヒートは今年のオフシーズン中にNBAスターをもうひとり加える見込みであり、デローザンのエージェントがヒートへのトレードの可能性を模索していると報じられている。

デローザンはジミー・バトラーと良好な関係を築いていることから、トレードの可能性は十分あると言えるだろう。

また、デローザンだけでなくラマーカス・オルドリッジにもトレードの噂が浮上している。

スパーズはオルドリッジの高いサラリーを懸念しており、今年2月の期限までにもトレードの噂が浮上していた。

オルドリッジがトレード市場に出た場合、有力候補となり得るのがデイミアン・リラード率いるポートランド・トレイルブレイザーズだ。

リラードは以前、オルドリッジと再びチームメイトになりたいという考えを示唆しており、オルドリッジもブレイザーズでNBAキャリアを終えたいと語っていた。

もしトレードが実現すれば、スパーズは抜本的に立て直すことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA