【スポンサーリンク】

CJ・マッコラム「カーメロ・アンソニーに戻ってきてもらいたい」

元オールスターフォワードのカーメロ・アンソニーは、今季終了後にFAになる。

昨年11月にポートランド・トレイルブレイザーズと契約し、約1年ぶりにNBAゲームに復帰したアンソニー。

ブレイザーズの一員として素晴らしいシーズンを送ったのは間違いないが、来季の去就についてはまだ未定だ。

そんな中、デイミアン・リラードと共にブレイザーズを牽引するCJ・マッコラムがアンソニーへの感謝の言葉を口にした模様。

マッコラムによると、アンソニーにブレイザーズにとどまり、彼の残りのNBAキャリアを一緒にプレイしたいという。マッコラムのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

僕たちは彼がいてくれたことに感謝している。

できれば彼に戻ってきてもらいたい。

ただ、僕に決める権利はない。

もし僕が決めていいのなら、彼の残りのキャリアを彼と一緒にプレイしたい。

アンソニーはファーストラウンドでロサンゼルス・レイカーズに敗れた後、「ポートランドにホームを見つけた」、「何かがうまくいっている時に違うことを試す必要はない」などとし、ブレイザーズ残留を希望していることを示唆した。

今季のブレイザーズは主力陣の負傷離脱に苦しめられ、フルロスターで戦えた試合はごくわずか。

ブレイザーズのフロントオフィスがこの結果をどう受け止め、アンソニーにどう対処するのか注目が集まるところだ。

なお、アンソニーには古巣ニューヨーク・ニックスが興味を持っていると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA