【スポンサーリンク】

トレイシー・マグレディ「ビンス・カーターと一緒だったら優勝を狙えた」

1997年のドラフト9位指名でトロント・ラプターズに入団したトレイシー・マグレディは、わずか2年間ではあったが従兄弟のビンス・カーターとチームメイトとしてプレイした。

マグレディが開花したのはラプターズを離れた後だったが、もしマグレディがラプターズにとどまりカーターとコンビが続いていたら、ラプターズは恐ろしいチームになっていたかもしれない。

マグレディによると、カーターと一緒にプレイし続けていれば、ラプターズはタイトル獲得を狙えたという。

マグレディは当時を振り返り、次のようにコメント。CBS Sportsが伝えている。

我々はチャンピオンシップをかけてプレイしてただろうね。

そして(ロサンゼルス・)レイカーズと対戦していただろう。

私が(ラプターズに)残っていたら、それは間違いない。

ただ、あの時はトロントの組織内でいろんなことが起こっていた。

残ることはできなかったんだ。

当時はカーターのほうがより優れたスコアラーであり、出場機会についてもカーターにより長い時間が与えられていた。

マグレディによると、カーターの影に隠れたくなかったというが、キャリアを振り返ってみると移籍は正しい決断だったと言えるだろう。

なお、マグレディとカーターのキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

トレイシー・マグレディビンス・カーター
所属チームトロント・ラプターズ
オーランド・マジック
ヒューストン・ロケッツ
ニューヨーク・ニックス
デトロイト・ピストンズ
アトランタ・ホークス
サンアントニオ・スパーズ
トロント・ラプターズ
ニュージャージー・ネッツ
オーランド・マジック
フェニックス・サンズ
ダラス・マーベリックス
メンフィス・グリズリーズ
サクラメント・キングス
アトランタ・ホークス
出場試合数9381541
平均出場時間32.730.1
平均得点19.616.7
平均リバウンド5.64.3
平均アシスト4.43.1
平均スティール1.21.0
平均ターンオーバー2.21.7
FG成功率43.5%43.5%
3P成功率33.8%37.1%
フリースロー成功率74.6%79.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA