【スポンサーリンク】

スペンサー・ディンウィディ「カイリー・アービングとケビン・デュラントが復帰すれば・・・」

ブルックリン・ネッツは昨年夏、NBAを代表するスーパースターのカイリー・アービングとケビン・デュラント獲得に成功した。

だが、デュラントは昨年のファイナルでアキレス腱を断裂し、まだネッツの一員としてプレイしていない。

また、アービングも度重なる怪我で十分なパフォーマンスを見せることができなかった。

そんな中、チームメイトのスペンサー・ディンウィディがアービングとデュラントの復帰について言及した模様。

ディンウィディによると、アービングとデュラントがシーズン再開後に復帰すればタイトル獲得を狙えるという。ディンウィディのコメントをthescore.comが伝えている。

彼らはオン・ザ・コートのNBAにおいて最もハードに働く男であり、驚異的なプレイヤーだ。

もし彼らが復帰を決断すれば、我々の願望はプレイオフ進出からチャンピオンシップに変わるだろう。

彼らは復帰しないスタンスだが、もし復帰できなければ、我々はプレイオフ進出へ向けて努力するチームとなるだろう。

ただ、彼らが復帰すればリーグトップ10プレイヤーの才能が我々に加わることにある。

僕が思うに、KDは史上最も偉大なスコアラーになるだろうね。

80%の状態の時の彼はダーク・ノビツキー。

100%の状態の時の彼は史上最高のスコアラーさ。

現時点ではアービングとデュラント両者とも今季を全休する見込み。

おそらく来季へ向けて準備を続け、フルロスターで挑む来季にタイトル獲得を狙うことになるだろう。

なお、アービングとデュラントのキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

カイリー・アービングケビン・デュラント
出場試合数528849
平均出場時間33.836.9
平均得点22.427.0
平均リバウンド3.77.1
平均アシスト5.74.1
平均スティール1.31.1
平均ブロックショット0.41.1
平均ターンオーバー2.63.1
FG成功数46.6%49.3%
3P成功率39.0%38.1%
フリースロー成功率87.7%88.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA