【スポンサーリンク】

ウィリー・コーリー・ステインがシーズン参加を辞退

ダラス・マーベリックスのバックアップセンター、ウィリー・コーリー・ステインが、来月末からオーランドで再開するシーズンに参加しないことを決断した模様。

The Athleticによると、コーリー・ステインのパートナーが来月中に出産予定であるため、健康面のリスクを避けるためにシーズン参加辞退を決断したという。

コーリー・ステインは今年1月のトレードでゴールデンステイト・ウォリアーズからマブスに移籍。

マブスではバックアップセンターとして起用されたものの、出場時間は限られていた。

今後、マブスはインサイドプレイヤーの補強に動くと予想される。

なお、マブスは同日、ガードのトレイ・バークと今季終了までの契約で合意したと報じられた。

マブス移籍以降のコーリー・ステインのスタッツは以下の通りだ。

マブス移籍後スタッツキャリアスタッツ
出場試合数13349
平均出場時間12.123.5
平均得点5.29.6
平均リバウンド4.66.3
平均アシスト0.81.6
平均スティール0.30.9
平均ブロックショット0.80.8
平均ターンオーバー0.41.0
FG成功率68.9%53.9%
フリースロー成功率55.6%61.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA