【スポンサーリンク】

ジェイレン・ブラウンが部屋に高気圧酸素カプセルを導入

現地30日からオーランドで再開するNBAシーズンは、通常のシーズンと比較してスケジュールが凝縮されている。

つまり、選手たちは十分な休息を得られないままプレイし続けなければならない。

厳しいスケジュールの中で戦っていくためには、いかに効率的に疲労回復するかが重要になるだろう。

ボストン・セルティックスのジェイレン・ブラウンはそれを認識し、準備していたようだ。

barstoolsports.comによると、ブラウンは宿泊する部屋にポータブル高気圧酸素カプセルを導入したという。

ブラウンはまだ23歳と若く、ベテランのNBA選手たちと比較すると疲労回復は早い。

しかし、高気圧酸素カプセルを導入することで疲労回復を効率化でき、よりフレッシュなコンディションで毎試合プレイすることができるだろう。

準備を万全に整えてオーランド入りしたブラウンにはセルティックスを牽引するパフォーマンスが期待できそうだ。

なお、ブラウンのスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツキャリアスタッツ
出場試合数50272
平均出場時間34026.1
平均得点20.4(キャリアハイ)12.9
平均リバウンド6.4(キャリアハイ)4.4
平均アシスト2.2(キャリアハイ)1.4
平均スティール1.1(キャリアハイ)0.8
平均ターンオーバー2.31.5
FG成功率49.0%(キャリアハイ)47.0%
3P成功率38.1%37.0%
フリースロー成功率73.6%(キャリアハイ)68.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA