【スポンサーリンク】

ラジョン・ロンドのホテル批判がプチ炎上?

現地30日から再開するNBAシーズンに備え、参加する22チームが続々と現地入りしている。

オーランドでのホテル生活には健康上のリスクがあるとし、現地入りする前から不満を口にしていた選手もいたが、現地入りした選手たちはさらなるフラストレーションを感じているのかもしれない。

アスリート用とは思えないようなお粗末な食事や、部屋にゴキブリの死骸があるなど、選手たちはSNS上に不満点をアップ。

だが、ロサンゼルス・レイカーズのラジョン・ロンドが吐いた不満は人々の反感を買ってしまったようだ。

Legion Hoopsによると、ロンドはホテル入り後、宿泊する部屋が「まるでモーテル6だ」とSNSで吐露したという。

低料金で宿泊できるモーテルに例えたロンドだが、一般人からすると十分豪華な部屋に見えるためか、「この部屋は君のジャンプショットよりナイスだ。何に不満があるんだ?」などという揶揄が続出し、プチ炎上してしまった。

ロンドに悪気はなかったのかもしれないが、普段の生活環境とはかけ離れていることに早くもフラストレーションを感じ、少しのことでも不満を感じてしまう状態なのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA