【スポンサーリンク】

イマン・シャンパート「レブロン・ジェイムスの能力は少し怖いくらい」

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは、NBA史に名を残す偉大なプレイヤーのひとりだ。

オールラウンダーとしてはNBA史上最高のプレイヤーと言っても過言ではないだろう。

そうさせているのは、ゲームに対する深い洞察力と知識なのかもしれない。

クリーブランド・キャバリアーズ時代にジェイムスと共にプレイしたイマン・シャンパートによると、ジェイムスのゲームに対する深い知識により、チームメイトたちは一丸となるという。

シャンパートはジェイムスの能力について次のように言及。fadeawayworld.netが伝えている。

もしかしたら、これが彼の最大のスーパーパワーなのかもしれない。

彼には全員を同じページに立たせる能力があるんだ。

実際のところ、少し怖いくらいさ。

彼は試合の前後を説明することができる。

信じられないよ。

シャンパートによると、ジェイムスは自身のチームだけでなく相手チームの戦略を理解しており、各コーチのスタイルまで把握しているという。

所属したチームをNBAチャンピオンに導き、今季はレイカーズにNBAタイトルをもたらそうとしているジェイムス。

これほどの実績を残すことができているのは恵まれたフィジカルがあるからだけでなく、フィルムセッションなど座学でも努力を重ねているのだろう。

ジェイムスは果たして何歳までトップレベルのパフォーマンスを続けることができるのだろうか?

なお、ジェイムスの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツキャリアスタッツ
出場試合数671265
平均出場時間34.638.4
平均得点25.327.1
平均リバウンド7.87.4
平均アシスト10.27.4
平均スティール1.21.6
平均ターンオーバー3.93.5
FG成功率49.3%50.4%
3P成功率34.8%34.4%
フリースロー成功率69.3%73.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA