【スポンサーリンク】

チャールズ・バークレー「来季はウォリアーズにアドバンテージがある」

昨季までNBAファイナル常連チームだったゴールデンステイト・ウォリアーズは、今季をリーグワーストの成績で終えた。

主力陣の離脱が大きく響き、オーランドでのNBAシーズンに参加できなかったウォリアーズ。

だが、NBAレジェンドのチャールズ・バークレーによると、オーランドでのNBAシーズンに参加できなかったことはウォリアーズにとって大きなアドバンテージになるという。

バークレーは来季のウォリアーズについて次のようにコメント。NBC Sportsが伝えている。

彼らはものすごく大きなアドバンテージを持つことになるだろう。

なぜなら、彼らは休養をとることができたし、クレイ(・トンプソン)とステフ(・カリー)が戻ってくるからね。

そこには(アンドリュー・)ウィギンスもいるだろうし、彼らはロッタリーピックを手にするだろう。

一方、他のチームは疲弊している。

(ウォリアーズは)すぐに好転するだろうね。

たとえシーズンが前倒しになったとしても、彼らは好転するだろう。

来季に入るにあたり、私は彼らにすごく大きなアドバンテージがあると思うよ。

ウォリアーズはカリー、トンプソン、グリーンを中心としてNBA史に残るチームを作り上げてきた。

今季はトンプソンが全休、カリーが長期離脱、責任を一手に引き受けたグリーンは明らかに疲弊するなどし、その影響は計り知れないほど大きかったと言えるだろう。

反骨精神を持つウォリアーズの選手たちは今季の結果をモチベーションに変え、来季を素晴らしいシーズンにしてくれるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA