【スポンサーリンク】

レイカーズがブラックマンバジャージー着用へ

レイカーズがブラックマンバジャージー着用へ

今年1月、NBAレジェンドのコービー・ブライアントが不幸な事故で他界した。

レイカーズにとって今季はブライアントに捧げる特別なシーズンであり、何としてもNBAチャンピオンの座を取り戻したいところだろう。

まずはファーストラウンドで勢いに乗るポートランド・トレイルブレイザーズを下さなければならないが、レイカーズはカンファレンスセミファイナルに絶対に進出しなければならない理由を得たようだ。

larrybrownsports.comによると、レイカーズはファーストラウンド以降のプレイオフで、ブライアントが生前にナイキと共同デザインしたブラックマンバジャージーを着用してプレイする予定だという。

ブラックマンバジャージーは黒を基調とし、ベースに蛇の柄が用いられている。

また、サイドにはレイカーズが16度のNBAチャンピオンに輝いたことを意味する16個の星が描かれており、レイカーズにとってまさにスペシャルなジャージーと言えるだろう。

ただし、このジャージーを着てプレイするためにはブレイザーズを下さなければならない。

レイカーズの選手たちにはそれをモチベーションのひとつとし、これまでの不調を払拭するような戦いを見せてもらいたいところだ。

なお、ナイキが2017年に「Lore Series」のひとつとして発売した、前面にブライアントの背番号8番、背面に背番号24番が入ったジャージーを現地8月24日にリリースすると報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA