【スポンサーリンク】

アンソニー・デイビス「僕たちはウォリアーズ王朝がやったことをまだ達成していない」

アンソニー・デイビス「僕たちはウォリアーズ王朝がやったことをまだ達成していない」

ロサンゼルス・レイカーズは昨季、10年ぶりとなるNBAチャンピオンに輝いた。

オフシーズンには主力の多くを放出し、ロスターを再編したものの、アンソニー・デイビスおよびレブロン・ジェイムスとの契約に成功。

これからもデイビスとジェイムスを中心として戦っていくことになったが、今のレイカーズに期待されているのはNBA連覇、そして数年前のゴールデンステイト・ウォリアーズのような王朝を築くことだろう。

デイビスもそれをひとつの目標にしているようだ。

デイビスはレイカーズについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

ディフェンディングチャンピオンのチームは、リーグの基準になると思う。

(ウォリアーズのような王朝に)なったとは言いたくない。

なぜなら、ウォリアーズはNBAチャンピオンに4年間で3回なったからね。

僕たちはまだそれを達成していない。

ただ、ディフェンディングチャンピオンはリーグの基準となり、他のチームはそこを目指すだろう。

今季の僕たちは他のチームから狙われている。

他のチームはレイカーズを倒そうとしてくるんだ。

レイカーズが目指すところはNBA連覇、そしてウォリアーズが達成できなかったスリーピートだろう。

NBAで最後にスリーピートを達成したのは、NBAレジェンドのコービー・ブライアントとシャキール・オニールを擁したレイカーズ。

つまり、今季のレイカーズがNBA連覇を達成することができたら、彼らは自チームの記録と戦うことになる。

果たしてデイビスとジェイムス擁するレイカーズは偉大な功績を残すことができるだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA