【スポンサーリンク】

ビンス・カーター「私もレブロン・ジェイムスと同じように感じている」

ビンス・カーター「私もレブロン・ジェイムスと同じように感じている」

NBAとNBPAがNBAオールスターゲームを開催することで合意したことを受け、多くのNBAスターたちがネガティブな反応を示している。

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは、「開幕の時はオールスターゲームは開催しないと聞いていた」、「平手打ちされた気分だ」などと発言。

ミルウォーキー・バックスのヤニス・アンテトクンポやポートランド・トレイルブレイザーズのカーメロ・アンソニーなどもジェイムスに続き、NBAオールスターゲームを開催することに懐疑的な見方を示した。

そんな中、元NBA選手のビンス・カーターがNBAオールスターゲーム開催に言及した模様。カーターのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

僕も彼(ジェイムス)と同じように感じている。

彼らは巻き込まれたんだ。

彼らは5日間のオフがあり、オールスターゲームはないと約束されていた。

特に(NBAファイナルで戦った)レイカーズとヒートだ。

彼らにとってはリラックスできるチャンスだった。

それなのにオールスターゲームをやると突然言われたんだからね。

懸念があることは分かっている。

オールスター選手たちが全員アトランタに来るかって?

僕には分からない。

ディアーロン・フォックスが言わなければならないことを言ってくれた。

全員が同じように感じている。

彼らは安全ではないと感じているんだ。

今年のNBAオールスターゲームは現地3月7日に開催される。

レイカーズを例に挙げると、オールスターゲーム前の最後の試合は現地4日のサクラメント・キングス戦であり、オールスターゲームまで中2日しかない。

この間には移動もあるため、ロサンゼルスにとどまるよりリスクは大きい。

数多くある懸念事項をNBAがどう消していくのか、注目が集まっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA