【スポンサーリンク】

NBAが偏見発言のネイト・マクミランHCに罰金処分

NBAが偏見発言のネイト・マクミランHCに罰金処分

NBAがアトランタ・ホークスを指揮するネイト・マクミランHCに罰金処分を科した模様。

イースタン・カンファレンス5位でNBAプレイオフ進出を決めたホークスは、ファーストラウンドで第4シードのニューヨーク・ニックスと対戦。

hoopsrumors.comによると、マクミランHCは先日、NBAは巨大市場であるニックスがNBAプレイオフに進出したことを喜んでいるなどと発言。

NBAはマクミランHCが公の場で偏見かつ有害なコメントをしたと判断し、2万5000ドルの罰金処分を科したという。

マクミランHCは先日のインタビューの際、全米のメディアがファーストラウンドでニックスがホークスを下すと報じていることについて質問されると、以下のように答えていた。

その件については、チームに何度も話をしている。

「リーグはこれを望んでいる。彼らはこれを必要としている」とね。

ニューヨークはビッグマーケットだ。

リーグにとってビッグマーケットだ。

ニューヨークは何年もプレイオフに進出できずにいた。

彼らは我々のリーグが求めているチームなんだ。

NBAは彼らがプレイオフに戻ってきたことに興奮していると思うよ。

マクミランHCによると、巨大市場のチームが成功することをNBAが好んでいるのは広く知られたことであり、ただ一般論を述べただけだという。

巨大市場のニックスがNBAプレイオフに復帰したことは、収益の面で考えるとNBAにとって喜ばしいことだろう。

マクミランHCをはじめとしたホークスの選手たちは巨大市場のニックスを下すことを誓い、ホークスに対する周囲の評価が間違っていることを証明したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA