【スポンサーリンク】

2017年NBAドラフト1巡目指名のケイレブ・スワニガンが激太り

2017年NBAドラフト1巡目指名のケイレブ・スワニガンが激太り

2017年のNBAドラフト1巡目26位でポートランド・トレイルブレイザーズに入団したケイレブ・スワニガンは、NBAで結果を残すことができなかった。

スワニガンが最後にNBAでプレイしたのは、ブレイザーズに復帰した2019-20シーズン。

そのシーズンはNBAキャリアベストのスタッツを残したものの、NBAチームからオファーをもらうことができず、その後はバスケットボールから離れた人生を送っている。

スワニガンがバスケットボールから離れて1年以上が経過したが、その間に体重が激増してしまった模様。

hotnewhiphop.comによると、スワニガンはこの1年間で70kg近く太り、現在の体重は180kg以上に及ぶという。

スワニガンは昨年12月、ドラッグ所持などにより逮捕された。

スワニガンは罪を認め、180日間の執行猶予付き判決を受けたという。

相当辛い経験をしてしまったのかもしれないが、現在24歳と若いスワニガンには人生を取り戻し、幸せな生活を送ってもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA