【スポンサーリンク】

レイカーズがJJ・レディック獲得を狙う?

レイカーズがJJ・レディック獲得を狙う?

NBA連覇を逃したロサンゼルス・レイカーズは、このオフシーズン中にロスターを再編すると見られている。

ゼネラルマネージャーのロブ・ペリンカは先日、コアは維持しながらもアウトサイドシュートを強化するプランを立てていることを明かしたわけだが、その中にはこの夏に完全FAになるNBA屈指の3Pシューターが含まれているのかもしれない。

talkbasket.netによると、レイカーズはダラス・マーベリックスのJJ・レディック獲得に動く可能性があるという。

レディックはバランスが崩れた状態でもシュートを決めることができるキャッチ&シューターだ。

37歳という年齢とディフェンスが懸念されるところだが、クリーブランド・キャバリアーズ時代のカイル・コーバーのようにスポットシューターとしてはまだまだ活躍できるだろう。

また、サラリーキャップを圧迫する可能性も低く、アウトサイドが安定しないレイカーズにとっては良いオプションと言えるかもしれない。

なお、レディックにはレイカーズの他、ニューヨーク・ニックス、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ、ブルックリン・ネッツも関心を持っていると噂されている。

レディックの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

今季スタッツNBAキャリア
所属チームニューオーリンズ・ペリカンズ
ダラス・マーベリックス
オーランド・マジック
ミルウォーキー・バックス
ロサンゼルス・クリッパーズ
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ
ニューオーリンズ・ペリカンズ
ダラス・マーベリックス
出場試合数44940
平均出場時間16.425.5
平均得点7.412.8
平均リバウンド1.52.0
平均アシスト1.22.0
平均スティール0.30.4
平均ターンオーバー0.81.1
FG成功率39.7%44.7%
3P成功率37.1%41.5%
フリースロー成功率94.2%
(キャリアハイ)
89.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA