【スポンサーリンク】

アル・ホーフォードがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

アル・ホーフォードがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ボストン・セルティックスの元NBAオールスタービッグマン、アル・ホーフォードが、しばらく離脱する模様。

The Athleticの記者によると、ベテランビッグマンのホーフォードは検査で陽性の結果が出たため、NBAの健康と安全プロトコルにより離脱したという。

セルティックスでは先週、NBAオールスターのジェイレン・ブラウンが検査で陽性が出たばかりだった。

ホーフォードに症状が出ているか否かは分かっていないが、NBA2021-22シーズンの開幕戦は欠場する可能性が高いと言えそうだ。

なお、ホーフォードの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数28881
平均出場時間27.932.5
平均得点14.213.9
平均リバウンド6.78.2
平均アシスト3.43.3
平均スティール0.90.8
平均ブロックショット0.91.2
平均ターンオーバー1.01.6
FG成功率45.0%51.7%
3P成功率36.8%36.4%
フリースロー成功率81.8%75.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA