【スポンサーリンク】

NBAが未接種の選手に試合当日の検査を義務付ける

NBAが未接種の選手に試合当日の検査を義務付ける

NBAは現在、各チームの選手や関係者にブースター接種を受けることを要求している。

すでに多くの選手や関係者がブースター接種を済ませたと見られているが、もし期限までに済ませなかった場合、行動に制限が付くことになるかもしれない。

The Athleticの記者によると、ブースター接種を済ませていない場合は現地17日から試合当日の検査が義務付けられ、またティア1の関係者は選手たちと共に移動できなくなるなどの制限を強いられるという。

ただし、接種を一度のみ受けた、もしくは一度も受けていない選手の場合、すでに試合当日の検査が義務付けられているため、今回の変更の影響は受けない。

ここ最近は状況が悪化しつつあるということもあり、NBAが今度どう対処していくのか注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA