【スポンサーリンク】

ナゲッツ、スパーズ、セルティックス間でトレードが成立

ナゲッツ、スパーズ、セルティックス間でトレードが成立

デンバー・ナゲッツ、サンアントニオ・スパーズ、ボストン・セルティックス間でトレードが成立した模様。

ESPNの記者によると、このトレードでブライン・フォーブスがナゲッツに、フアン・エルナンゴメスとナゲッツの2028年NBAドラフト2巡目指名権がスパーズに、ボル・ボルとPJ・ドジャーがセルティックスに移籍したという。

ナゲッツはアウトサイドシュートを強化を必要としていたため、NBA屈指のシューターに成長したフォーブスは貴重なオプションとなるだろう。

一方、セルティックスはキャップスペースの関係でエルナンゴメスを放出したと報じられている。

ボルは怪我により数カ月の欠場が見込まれており、ドジャーは前十字靭帯断裂のため今季の残りを全休する予定となっているため、セルティックスが今後彼らにどう対処するのか注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA