【スポンサーリンク】

CJ・マッコラムがNBAアナリストとしてESPNと契約

CJ・マッコラムがNBAアナリストとしてESPNと契約

ニューオーリンズ・ペリカンズのCJ・マッコラムは、常に冷静にプレイし、適切な判断力を持つNBA選手のひとりだ。

そのマッコラムが、NBAアナリストとしてデビューする模様。

ESPNは現地30日、マッコラムとマルチプラットフォーム契約を結び、マッコラムがNBAファイナルでアナリストデビューを果たすことを発表した。

マッコラムはNBPAの会長を務めるなど、選手たちから信頼される人格者だ。

また、大学時代にジャーナリズムを学び、学位を取得したというから、マッコラムの解説に多くのNBAファンは耳を傾けるだろう。

マッコラムはESPNと協力して新たなポッドキャストプログラムを起ち上げる他、サマーリーグでゲームアナリストを務めたり、シーズンを通してスタジオ出演するなど、活躍の場を広げる見込みだ。

なお、現役NBA選手ではゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンもNBAアナリストとして活躍中。

グリーンは今年1月にターナースポーツと複数年契約を結び、現役NBA選手兼アナリストとして活動している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA