【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルック「僕はどんな状況でもゼロからスタートする」

ラッセル・ウェストブルック「僕はどんな状況でもゼロからスタートする」

昨年夏のトレードでロサンゼルス・レイカーズに加わったラッセル・ウェストブルックには、レイカーズをNBAタイトル奪還に導く働きが期待されていた。

だが、ウェストブルックは十分なパフォーマンスを見せることができず、シーズンの半分以上を消化した今も改善の兆候が見られない。

では、ウェストブルックはレイカーズへのトレードが決まった時、どのような未来を描いていたのだろうか?

fadeawayworld.netによると、ウェストブルックはこの質問に対し、次のように答えたという。

僕が何を思い描いていたかって?

シーズンは終わったのか?

シーズンは終わったのか?

違うよね?

ありがとう。

君はどうなることを思い描いていたんだ?

君が僕をどう思い描いていたのか知りたい。

君はまだ僕の質問に答えていない。

僕が何を思い描いていたかって?

僕は期待したりしない。

だから、僕が思い描くことは君には分からない。

僕はここ4年の間に4チームでプレイしてきた。

すべてが素晴らしい結果になるということは考えていないし、現実的ではないし、それは僕の人生ではない。

だから、僕はどんな状況でもゼロからスタートし、それから物事を解決していく。

僕は期待したりしない。

ただチームメイトたちを助けるための最高の方法を見つけようと努力しているんだ。

レイカーズはNBAタイトル奪還だけでなく、NBAプレイオフ進出すら危ぶまれる状況に陥っている。

今後も強豪チームとの対戦が続くため、レイカーズにとって厳しい時間はまだまだ続くだろう。

その過程でウェストブルックが解決方法を見つけ出すことを期待したいところだが、レイカーズファンはそれを期待すべきではないのかもしれない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    え?それって毎試合前回の反省を忘れてリセットしちゃうってこと?w

*

CAPTCHA