【スポンサーリンク】

ウォリアーズのFA市場での最優先はケボン・ルーニー?

ウォリアーズのFA市場での最優先はケボン・ルーニー?

ゴールデンステイト・ウォリアーズのケボン・ルーニーは、間もなく完全FAになる。

ウォリアーズのNBAタイトル奪還に貢献したルーニーは市場価値を高めたため、FA市場での動向に注目が集まっているが、ウォリアーズはルーニーを重要な選手のひとりとしてみなし、再契約をオファーすることになりそうだ。

hoopsrumors.comによると、ウォリアーズは今年のFA市場でルーニーとの再契約を最優先事項にしているという。

ルーニーのエージェントを務めトッド・ラマサーとウォリアーズは、FA交渉解禁直後に面会し、新たな契約について話し合うと報じられている。

また、ウォリアーズがルーニーの次に優先すると見られているのが、NBA屈指のディフェンダーに成長したゲイリー・ペイトンⅡだ。

ペイトンⅡにはダラス・マーベリックスが関心を持っていると噂されているものの、ウォリアーズはペイトンⅡを残留させるために最善を尽くすだろう。

なお、ウォリアーズがカットする可能性が高い選手として、完全FAになるダミオン・リーと制限付きFAになるホワン・トスカーノ・アンダーソンが挙がっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA