【スポンサーリンク】

ロバート・コビントン「皆が戻ってきてほしいと言ってくれた」

ロバート・コビントン「皆が戻ってきてほしいと言ってくれた」

昨季中のトレードでロサンゼルス・クリッパーズに移籍したロバート・コビントンは、5月にクリッパーズと2年2400万ドルの延長契約を結んだ。

コビントンの価値を踏まえると物足りない契約内容かもしれないが、コビントンによると、クリッパーズがNBAチャンピオンを狙えるチームであり、かつチームメイトたちから残留を切望されたため、2年2400万ドルの延長契約を結ぶことを決断したという。

コビントンはクリッパーズとの延長契約について次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

エージェントと話をした時、彼は僕のやりたいことを理解してくれた。

現時点のキャリアでは勝利を望んでいることを彼に伝えたんだ。

僕は大型契約を結んできた。

だが、勝てる環境に身を置くこと、コンテンダーに貢献できることを望んでいた。

僕たちはここにあるものを見てきたし、皆が僕に「戻ってきてほしい」と言ってくれた。

全員が来季の話をしている。

ここでの最終日が終わった後、皆が僕に戻ってくるよう説得してくれた。

僕はそれを考慮したのさ。

全員が僕に戻ってこいと言ってくれたんだ。

昨季のクリッパーズはカワイ・レナードとポール・ジョージの離脱に見舞われたものの、全員がステップアップし、チームとして成長した。

昨季を全休したレナードは完全復帰できる見込みであるため、来季のクリッパーズはNBAチャンピオンを期待させる戦いを見せてくれるだろう。

コビントンは特にディフェンスで貢献し、チームメイトたちを支えるに違いない。

なお、コビントンのクリッパーズ移籍後とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

クリッパーズNBAキャリア
出場試合数23537
平均出場時間22.129.9
平均得点10.411.6
平均リバウンド5.15.8
平均アシスト1.01.5
平均スティール1.31.6
平均ブロックショット1.21.0
平均ターンオーバー0.71.5
FG成功率50.0%40.6%
3P成功率45.0%36.0%
フリースロー成功率84.8%81.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA