【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスとレイカーズの間で意見が割れる?

NBAスターのカイリー・アービングを含めたロサンゼルス・レイカーズとブルックリン・ネッツのトレード交渉は、現在膠着状態にあると報じられている。

レイカーズのロブ・ペリンカGMとネッツのショーン・マークスGMはサマーリーグ期間中に面会し、トレード交渉を進める可能性があるとされているが、レイカーズは一枚岩ではないのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、NBAを代表するスーパースターのレブロン・ジェイムスはアービングとの再会を強く望んでいる一方で、レイカーズのフロントオフィスにはアービングではなくインディアナ・ペイサーズのマイルズ・ターナーやバディ・ヒールド、ヒューストン・ロケッツのエリック・ゴードンを獲得すべきと考えているメンバーがいるという。

ジェイムスはこの夏にレイカーズと延長契約を結ぶことができる。

もしレイカーズがジェイムスの希望を受け入れずにアービング獲得に動かなかった場合、ジェイムスは延長契約を見合わせる可能性があるというから、レイカーズとしては動かざるを得ないだろう。

アービングは現地8日、ロサンゼルス・スパークスの試合を観戦した。

アービングはレイカーズへの移籍を望んでいると噂されているだけに、スパークスの試合観戦に訪れたアービングの姿にレイカーズファンは興奮したというが、果たしてレイカーズとネッツのトレード交渉はまとまるのだろうか?

なお、ジェイムスはアービングを獲得するためならNBAドラフト指名権の放出も検討すべきと考えていると報じられている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 11 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    IQ-100で結構結構、ドヤ顔でトップアスリートについて語ってる評論家気取りよりはマシだから大丈夫でーす

  2. By 匿名

    そもそも論だけど
    ターナーもカイリーもどうやって獲得するんだろ

    ラスとずっと未来の1巡目指名権?

  3. By 匿名

    バスケIQ-100のやつがバスケIQ0のバスケIQ語ってるの草

  4. By 匿名

    でも友達ごっこの結果、失敗する例が急激に増えてきてるのも面白い
    いかに2010年代のレベルが低かったかってことだけど
    特に2012-13から2016-17にかけての東がな

  5. By 匿名

    バスケIQ0のやつがレブロンのバスケIQ語ってるの草

  6. By かじ

    NBAっていつから友達ごっこになったんだろ?

    凄いやつとは一緒に戦うより勝負した方が面白いと思うんだけどなぁ〜

  7. By 匿名

    レブロンからしたら自分が引退してるであろう27年の指名権とか関係ないからな

  8. By 匿名

    実は前からレブロンってバスケIQ低いんだよな
    多くのファンは思ってなかったことだろうし何か面白い

  9. By 匿名

    レブロンがオーナーになったらジョーダンと同じ道歩むわこれ

  10. By 匿名

    アービングきても優勝は難しいからレブロンとADを放出すべき

  11. By 匿名

    流石はレブロンGM。レブロン出した方が未来は明るいまである。

LEAVE A REPLY TO 匿名 CANCEL REPLY

*

CAPTCHA